2019年07月13日

鍵が抜けにくくなってきたら…

毎日使用する鍵ですが、
抜き差しするときに引っかかるような手ごたえを感じることがあったりします。


そんな時は!

鉛筆1本用意しましょう


続いて、
鍵のデコボコした切り込み部分を、鉛筆で強めになぞりましょう。

IMG_0913.JPG


そして
鍵穴に数回抜き差ししてみましょう。


すると…ほとんどの鍵はスムーズに動くはずです。

鉛筆の芯が動きを滑らかにするようです。

潤滑スプレーは油が汚れを吸着してその後のトラブルの原因にもなることもあるようですので、
鍵がしぶくなったら、

え ん ぴ つ

です( ー`дー´)キリッ


今どきのディンプルキーへも大丈夫のようです。
あと、合鍵は微妙な切込み違いから不具合を起こすことがあるようですので本キーがあるならそちらを使用しましょう。
posted by SASAKI at 16:19| 暮らしの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

簡単に直せます①

たびたび浴室でのような光景を見かけます。

IMG_0605.JPG

浴槽内のボールチェーンって切れるんですよね。
不便ながらもこのまま使用している方も見かけます。

これは、プラスドライバー1本あればすぐに直せます♪

ゴム栓1.JPG
ゴム栓2.JPG

構造としてはボールチェーンは、浴槽内の突起部分の下の方にボールチェーンが収まるくらいの穴があって
そこにボールチェーンの先端を突っ込んでをネジでおさえているだけなんです。

ですから、正面からプラスドライバーでネジを緩めると、
コロコロと1個切れた端が落ちてくるはずです。

ここにまたボールチェーンを入れてネジで閉めると再設置完了となるわけです。

これだけです。

1個くらいなら全体の長さに影響はないですので、切れた際はお試しください。


でも…続きを読む
posted by SASAKI at 00:00| 暮らしの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

水抜きって。。。。②

1-24.jpg


まじめに冷え込むこの数日
さすがに凍結させる人が増加するかもしれません。

みずぬき1.PNG
これが通常の状態です。

水抜きするとこうなります↓の画のように元栓が動いて、土の中で水の供給がストップされます。

motosen2.JPG

画で分かるように、これだけでは水抜き完了にはなりません!蛇口へ通じる管の中には水が残っております。
なので、元栓を閉めた時にはセットで水が出る所全ての蛇口を開けないと水が抜けません!

motosen3.JPG

水がすべて出る所とは、

① すべての蛇口
   忘れやすいのは、
   洗濯機への給水口。一旦ホースを外して(←水こぼれ注意!)蛇口を開ける
   外水道がある方はそこも確認

② トイレ  一回水を流しましょう。ウォシュレット部分は、通電していれば大丈夫です

③ 浴室  シャワーとカランの切り替えがあるものは、蛇口を開ける他にカランの切り替えを数回行いましょう。サーモスタットの場合は、温度を水の方に回して行いましょう。
浴室が余計に寒いという方は、シャワーの中の水を空にするために、床や浴槽の中に下ろしましょう。


水抜きの元栓が分る前提でお話ししてましたが。。。
元栓とは(; ・`д・´)ハテ?という方もいらっしゃいますでしょうか   つづく
posted by SASAKI at 09:00| 暮らしの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。