2019年06月10日

元気が良すぎるのも大変です。


1.jpg

猫に限らずなんでしょうけれど、
新しい環境に慣れない動物は、じっとして動かなくなったり、逆に暴れたりするそうですね。

は暴れたみたいです。
猫のひっかき傷が痛々しい…

壁はクロスの張替えで済みますが、
このような木部や建具に傷がつくとちょっと厄介です。

木なら削ってペーパーかけて塗るとか、
木目調のシートが貼ってある建具だと、クロスより全然高いシートを貼って直したり…
面積の割に高額の修繕代が。


2.jpg

3.jpg

ペット飼育可能の部屋でもこのように傷つけたら入居者負担になりますのでお気を付けください。
引っ越し時のみならず、その後のしつけも大事ですね


この写真の部屋は、「ペット飼育禁止の部屋」で飼ったので問答無用で修繕してもらいました。


posted by SASAKI at 17:16| 賃貸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

神秘

退去したとある和室・・・・

畳表替えを畳屋さんにお願いしたら1本の電話。

「表替えだけでは無理っす!」



畳床までダメージ大!といわれた部屋を見てきました。



畳を上げた部屋

DSCN6864.JPG




何かありますね・・・・・
kinoko.JPG
キャプチャ.JPG



立派なキノコが生えていました・・・

動揺してピントが合ってません(笑)
posted by SASAKI at 18:16| Comment(0) | 賃貸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月21日

もっていってくださいね

とある事情で全く空き部屋がない中、
退去前の退去日未定の部屋にも申し込みが入り、
申し込まれた方が希望日に無事に入れるようにするためのも諸々の業者手配に頭の中がクルクルし始めた今日この頃です。

前回は持って行かないでくださいという内容ですが、
今回は、忘れずに持って行ってくださいねというモノです。

包丁
刃物ということもあり、最後に包んで仕舞おうと思いながらそのまま。退去立会いで指摘されて慌ててということがありますね~

引き出しの中身

これはシンクに引き出しがついているタイプで時々あるのですが、引き出しの中のモノがまるまる残っているということがあります。
または吊戸棚の中のもの

ゴミ
引っ越しの最後までゴミは出るのですが、その最後のゴミと一緒に出そうとストックしていた物置の中のゴミ袋とかあります。

タイヤ、自転車
退去立会いの時に指摘されるまで残っている場合はもう積み込むスペースがないことが多いようですね。
近場への引っ越しの方は後で取りに来ますとのことで終了するのですが、これがなかなか回収に来ない方も多く…
何度も何度もお願いする場合も。


他には、置いていきます!という物に
照明器具、エアコン、FFストーブ、コンロなどが挙げられますが、
次の方がそのまま新しいのを買わずに使える♪という良い点もありますので
大家さんによっては置いて行っていいですよ~という方もいらっしゃるので事前に必ずご相談してください。
事前相談なく、退去立会いの時にそのように申し出られるのは困りますね。

私個人としては、壊れた時の処分のことを考えると全部持って退去をお願いしたいところですが…

ま、持ち込んだものは全部持って退去しましょう!
posted by SASAKI at 00:00| 賃貸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。